かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド
査定会社 最大10社で比較!
高額査定 期待できる!
査定料金 完全無料!

かんたん車査定ガイドなら、「買取強化中!!」下取りより平均16万円お得な例も!あなたの愛車を高く買取る会社がすぐに見つかります。

自動車を売る 紛失|金額にバラつきがあったのです

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を切った金額でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。


まずは見積もりかんたん車査定ガイド

 

自動車を売る 紛失|カー用品があるお店に行って

以前乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に見えてしまいます。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響があるようです。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができる商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。親父からは新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも元々の色に戻す事が出来、今まで以上につややかにする事が出来ました。

クルマを売る前には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを比較してみて、損しないと思ったらキレイにするのもありですね。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の査定アップになりました。


まずは見積もりかんたん車査定ガイド

 

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車を売りたい人が知っておくべき3つのこと All rights reserved.